STORY

ある日、世界中の時計から「9時」が消滅した。そして1日は、23時間となった。

この宇宙にはもともと、
時間を司る12のバース(平行世界)が存在し、
各世界にはクロッカーズと呼ばれる、
時を操る能力を持つ守護者たちがいた。
彼らは、全ての世界の時間を支配するため戦いを繰り返しており、
9時のバースはその戦いの中で、失われてしまったのだ。
そして今、また1つバースが失われようとしていた…
東京に突如出現した時空間転送装置−クロノゲート。
「バース4 」の大規模な侵略によって日常は一変した。
普通の高校生だった神名ヒカリは、
突如クロッカーズの戦いに巻き込まれ、
その中で『9時が無いこと』と、その秘密を知る。
そしてヒカリは、「バース7 のクロッカーズ」として、
時間を巡る戦いに立ち向かうことを決意する。
失われた「9時」を取り戻す、神名ヒカリの戦いが今はじまる…